ロンパースについてのすべて

oiwainogiftでは、出産祝いにぴったりのアイデアをご提案したいと思います。ロンパースとは、幼児用のワンピーススーツのことです。その仕組みから、よくワンピと間違われることがあります。しかし、どちらの服も目的に合わせてデザインが異なります。 

 

ワンピは、快適さのために着用されることを意味するシンプルなワンピースの服です。これらは多くの場合、お昼寝の時や夜寝る時のパジャマとして使用されています。ロンパースは、屋外で着れるようにスタイリングされています。通常、ロンパースはドレスやスーツ、あるいはジャージのような大人の服の小さいバージョンのように見えます。

ロンパースを選ぶべき理由

上下をカバーするワンピース

親としては、赤ちゃんのためにお揃いのシャツやパンツを探す必要はありません。引き出しから1枚出せば、すぐに着せることができます。ロンパースはいつでもおしゃれなので、赤ちゃんに最適な服を決めるのは難しいことではありません。

様々なシーンで活躍するアイテムが揃っています。

オンラインカタログに「ロンパース」と入力するだけで、様々なシーンに合わせてたくさんの種類を見つけることができます。これらの衣服は、夏服として作られています。そのため、半袖やショートパンツがあります。oiwainogiftでは、春と秋用の長袖やパンツも豊富に取り揃えています。 

保護者の方にも便利

ロンパースには赤ちゃんの股間にスナップが付いていることが多いので、着せたままオムツの交換が簡単にできます。脱がなくてはいけない場合でも、ロンパースは赤ちゃんに着せやすいものが多いです。開口部はたいてい上からです。幼児の足を先に滑らせてから腕を滑らせれば完了です!

着ている赤ちゃんも快適

ロンパースは、お洒落よりもまず着心地の良さを優先してデザインされています。oiwainogiftは、メーカーやサプライヤーがそれを優先していることを保証します。赤ちゃんの肌を刺激したり、泣いたりするような服を着せたいと思う親はいません。ロンパースは、赤ちゃんを毛布のように抱きしめる柔らかい生地で作られています。 

肌への摩擦を起こさないように素材が工夫されています。全体的なデザインは、服が赤ちゃんの肌から離れないようにされています。また、ほとんどのロンパースには、ファスナーが必要ないため、ファスナーのタイプがありません。そのため、赤ちゃんがつままれたり、圧迫されたりすることがありません。

長く着れるワンサイズ

これは「快適さ」として考えられがちですが、実はこれは赤ちゃんにとっても親にとっても素晴らしいことなのです。大人は、靴やシャツ、パンツ、ワンピースなどを何年もキープできる贅沢さがあります。これは、人間は25歳で身長の伸びが止まるからです。

一方で赤ちゃんは一週間ごとに成長を続けます。生後6ヶ月の時に買ってあげたパジャマも、数週間後には合わなくなっているかもしれません。ロンパースは、ゆるく着せても快適です。1枚で1年は持つようなものを買ってあげましょう!

ロンパースについてのすべて

Leave a Reply